グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



キャンパスライフ
ホーム >  キャンパスライフ >  保健・健康 >  学生の傷害事故等に対する治療費の支給について

学生の傷害事故等に対する治療費の支給について


学生の傷害事故に対し、給付金(治療費・見舞金・死亡弔慰金)を支給する制度があります。事故発生原因が故意又は重大な過失による場合若しくは法令あるいは本学の学則、諸規程等に違反した行為による傷害事故に対しては適用されません。

次に掲げる事故により傷害等が発生した場合は、指導教職員又は顧問等に申し出てください。
  1. 正課教育中の事故
  2. 大学が主催する行事実施中の事故
  3. クラス、研究室が主催する課外教育中の事故
  4. サークル活動中の事故
※2〜4については「学生団体行事届」を実施の2週間前までに学生課あて提出してください。

事故発生 〜 給付金支給までの例

1 サークル活動中に骨折

2 サークル顧問又は学生課に報告

「傷害事故報告書」を事故発生後2週間以内に学生課あて提出
3 治療が完了するまで通院

「傷害事故等治療費給付願」を学生課宛に提出
4 給付金支給

注意事項

  • 「傷害事故報告書」は必ず事故発生後30日以内に提出してください。
  • 補助費は、公的医療保険適用後の本人負担金を支給いたします。
  • 「学生団体行事届」、「学生事故報告書」、「傷害事故等治療費給付願」は、学生課にあります。

  • デジタルパンフ・資料請求
  • オープンキャンパス・入試イベント