グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



キャンパスライフ
ホーム >  キャンパスライフ >  住まい・生活 >  通学定期について

通学定期について


通学定期券は、一般定期券と比較しておおよそ半額程度で購入することができます。
但し、購入するためには次の条件が必要となります。

通学定期券

1. 申請区間

「自宅最寄駅」から「学校最寄駅」間の、最も経済的かつ合理的な経路に限り定期券を購入することができます。

2. 購入場所

JR 各駅の「みどりの窓口」
東葉高速鉄道 西船橋駅、北習志野駅、東葉勝田台駅
東京メトロ こちらの東京メトロホームページからご確認ください(別ウィンドウで開きます)
新京成線 新津田沼駅、北習志野駅、八柱駅、松戸駅

3. 有効期間

本人の希望により、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月の中から選択することができます。
また、前期・後期の分類で発売している鉄道会社もあります。詳細は利用する鉄道会社に確認してください。

4. 購入方法

平成24年4月から通学定期券(以下定期券)を購入するためには学生証の裏面シールに学生課が押印する「在籍確認」の印が必要になりました。駅の定期券売場に在籍確認が済んだ学生証を提示することで通学定期券が購入できます。

学割制度

帰省や見学旅行、あるいは就職活動等において、JRの交通機関(鉄道、バス、船)を利用し、その片道の営業キロが100Km以上離れている場合、学割制度を利用すれば普通乗車券が通常の2割引で購入することができます。但し、特急券や指定席券は適用対象外となります。

購入方法

  • 学生課に学割証交付願を提出(書式は学生課に有)
  • 申請翌日(翌日が土日・祝祭日の場合は休み明け)に、学生課へ学生証を提示のうえ、学割証を受領
  • 駅の出札窓口に、発行された学割証の提出と学生証を提示することで購入
※学割証の有効期限は発効日から3ヶ月間となります。但し最終学年については、卒業式までとなります。
※学割証の発行枚数は、原則として年間最大10枚までとなっています。

団体学割制度

引率教職員同行のもと、学生8名以上の団体が、課外活動等においてJRの交通機関(鉄道、バス、船)を利用し、その片道の営業キロが100Km以上離れている場合、学割制度を利用すれば普通乗車券が通常の、引率者は3割引、学生は5割引で購入することができます。
但し、特急券や指定席券は適用対象外となります。

購入方法

  • 学生課に団体旅行申込書を提出(書式は学生課に有)
  • 駅の出札窓口に、発行された学割証の提出と学生証を提示することで購入。
    ※利用日の2週間前までに駅に提出する必要があります。
  • 学生の代表者は申請翌日(翌日が土日・祝祭日の場合は休み明け)に学生課へ学生証を提示のうえ、団体学割証を受領
  • デジタルパンフ・資料請求
  • オープンキャンパス・入試イベント