グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教育・研究
ホーム >  教育・研究 >  日本環境変異原ゲノム学会第52回大会にて本学の学生が大会会長賞を受賞しました

日本環境変異原ゲノム学会第52回大会にて本学の学生が大会会長賞を受賞しました


11月11日及び12日に福岡大学で開催された日本環境変異原ゲノム学会第52回大会において、本学5年生の白鳥修平さん(環境衛生学研究室)が、大会会長賞を受賞いたしました。

演題「職業性胆管がん原因物質であるハロゲン系炭化水素のドライバーアダクト探索」

白鳥修平さん(環境衛生学研究室)

  • 資料請求
  • デジタルパンフ
  • オープンキャンパス・入試イベント