グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



キャンパスライフ
ホーム >  キャンパスライフ >  奨学金・特待生制度 >  奨学金手続き情報(新入生向け) >  日本学生支援機構奨学金【採用候補者】 進学後の手続き方法

日本学生支援機構奨学金【採用候補者】 進学後の手続き方法


日本学生支援機構奨学金は、学生本人が受けるものです。すべての手続きは、学生本人が責任をもって行いましょう。
奨学金を受けるために高校等で手続きを行い、日本学生支援機構から「大学等奨学生採用候補者決定通知」が届いている方※1は、現在、予約採用の状態です。以下のとおり、進学後の手続きを行わない限り、奨学生として正式採用とはならず、奨学金や授業料減免が受けられません。
この書類をよく確認し、提出期間内に手続きを行ってください。

1.手続きの流れ

①必要書類を作成し準備

次の「2提出書類」参照

②書類を提出

4月3日(水)の開講式・オリエンテーション等終了以降、8号館1階学生課窓口にて提出を受け付けます。
提出書類に不備がない場合、その場で「進学届」入力のためのID・パスワードを配布します。

③各自インターネットで「進学届」の入力

  • 4月8日(月)までに入力 → 初回振込日 4月19日(金)
  • 4月24日(水)までに入力 → 初回振込日 5月16日(木)※4~5月分一括振り込み
  • 5月23日(木)までに入力 → 初回振込日 6/11(火)※4~6月分一括振り込み

④振込日に口座に入金があるか各自確認


2.提出書類

※一度提出された書類は返還いたしませんので、予めご了承ください。後日、適切に破棄いたします。
No 書類名 対象者 注意事項
1 大学等奨学生採用候補者決定通知 全員 裏面を記入し、【進学先提出用】を持参
学籍番号:学生証※3に記載の2から始まる5桁
2 進学前準備チェックシート
(写し可)
全員 進学前に受取ったもの
2~4ページの必要事項をすべて記入
3 学生本人名義の銀行口座の通帳コピー 全員 奨学金を毎月振り込むための口座
口座名義人及び口座情報が記載されているページをA4サイズにコピー
4 振込依頼書(修学支援新制度申請者用) 給付奨学生※2 下よりダウンロード(A4サイズ印刷)
所定様式に必要事項を記入し、提出
既に納入済の入学金・授業料との差額分を返還する口座(学生本人又は学費支弁者名義の口座を記入
5 自宅外通学に関する書類 給付奨学生※2のうち
該当者のみ
「給付奨学生採用候補者のしおり」8・11ページ参照
詳細はこちら
6 入学時特別増額貸与奨学金の申請書類
  1. 入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書
  2. 融資できない旨を記載した日本政策金融公庫発行の通知分のコピー(圧着ハガキの場合は、申込者(父母)氏名が記載されている宛名面も併せて提出)
該当者のみ 採用候補者決定通知の「入学時特別増額貸与奨学金(有利子)」の欄に『日本政策金融公庫の「国の教育ローン」の申込:必要)』と記載がある方で、入学時特別増額貸与奨学金を希望する場合のみ必要)
(1)は、学生課窓口で配布
※1 今後申し込みを希望する方は、入学後に行われる日本学生支援機構奨学金【申込説明会】に出席してください。
※2 給付奨学生とは「大学等奨学生採用候補者決定通知」1.選考結果「給付奨学金」欄に「候補者決定」と記載されている方。
※3 学生証は開校式の受付で配布します。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

  • 資料請求
  • デジタルパンフ
  • オープンキャンパス・入試イベント